前へ
次へ

JALとANAどっちのマイレージプログラムがおすすめ?

JALマイレージバンクとは、JAL(日本航空)が提供しているマイレージプログラムのことです。JALのマイレージプログラムは、マイルを貯めて、貯まったマイルを航空券に交換できるサービスのことです。JALのマイルの有効期限もANA同様、3年間となっています。有効期限が過ぎると使えなくなるので、期限内に使い切るようにしましょう!特典航空券に交換するための最低マイルは、国内線なら5,000以上、国際線なら7,500以上です。3年間でたくさん貯めて、普段は高くて乗れないビジネスクラスやファーストクラスに乗ってみるのもいいですね!そんなJALマイレージバンクは、ANAマイレージクラブと並ぶ日本を代表するプログラムです。比較してみると、「マイルをためやすいのはANA」「マイルを使いやすいのはJAL」と言うことがわかります。基本的に大きな差はないので、よく使う提携航空会社がどちらにあるかで選ぶことをおすすめします。

Page Top